クリニックについて 診療について アクセス

クリニックについて
クリニックコンセプト
医師紹介
院内設備
連携医療機関
診療領域
診療領域
耳鼻咽喉科
皮膚科
アレルギー科
アンチエイジング科
禁煙治療
よくあるご質問
アクセス
交通機関
予約・お問い合せ




私は学生にはめまい感とはカーナビの故障のようなものだと教えています。
カーナビはジャイロスコープ(方向)、車速センサー(速度)、VICS(道路情報)、GPS(衛星情報)などの情報をコンピュータで統合して、メモリー内の地図情報上で表示し、運転者にしめします。一方、我々の脳は左右の内耳(加速度、重力)、網膜(周囲の動き)、深部知覚(体位、傾き)などの情報を小脳で統合して、過去の記憶や経験に照らし合わせて自分の置かれている空間情報を把握します。
従って、カーナビの地図が古いと画面では道のないところを走り、脳は生理的めまいである高所恐怖症を感じます。また、病的めまいである内耳性めまいは片側内耳の障害で左右内耳から情報に矛盾が出ることおこりますし、カーナビではジャイロの故障でくるくる車が回り出すのは病的なめまいに相当します。



 
  サイトマップ ホームページへ